あなたの本当は?を見つけ前に進むお手伝い。心がふわっと軽くなる。コーチングをベースとしたセッション、ワークを提供中

おうちサロンHanaAloha 

コーチング 自分軸を知るワークセミナー

コーチングを学んでよかったなと思う事 今ここを知る 自分軸

投稿日:

こんにちは

はなおかようこです。

ゴールデンウイークいかがお過ごしですか?

私はのんびり事務作業、パパは広島カープをテレビで応援。

いつも通りのお休みです。

コーチングを学んで良かったな~シリーズ①

ストレスでいっぱいの毎日を過ごす私たちの視点はどうなっているでしょうか?

今」ではなく過去や未来に意識がいっていませんか?

未来を不安に思って行動できなくなっていたり

過去を振り返ってばかりで、今すべきことに目が向かず心がモヤモヤしていたり。

また、「自分」ではなく他人や物に意識がいっていることも

「今」「自分」ではない事や感情に意識が向くとどんなことがおこるでしょうか?

・目の前のことが楽しくなくなる

・どうせ、でも、だって・・言い訳が多くなる

・頭で考えている時間がふえる→行動ができない

・夢、目標なんて叶わないという気分になる

・他人が羨ましくなる

・人の目が気になって行動できない。

いろいろ出てきそうですね。

逆に「今」「自分」に意識が向くとどんないいことがあるでしょうか?

・他人のことが気にならなくなる

・今ここに意識が向くことで今すべきことに集中できる

・時間を自分のために使えるようになる

・自分の感情に向き合うことができるようになる

・今の自分の感情に沿った選択ができるようになる。

今、ここ、自分に意識を向ける、「私はこう思う、感じる」を知ることで行動が変わってきます。

人のために動き、他人の心に寄り添うことも必要なこともあります。

そんな時もしっかりと今ここの自分の感情を知り、それが今自分に必要なことと知って行動すること

流れにのまれて人のために動き感情まで支配されていることに気づかず行動するのでは結果が大きく違います。

あなたはどう感じますか?どうありたいですか?

コーチングでは答えはすべてクライアント自身の中にあると考えます。

他人、未来、過去にとらわれていると感じるとき

コーチは何度でも、あなたはどう感じますか?どうありたいですか?と

あなたの「外に向かっている視点」をあなたの「中」へむけていきます。

主語が「旦那が」「子供が」「上司が」「お姑さんが」「あの人が」こうだから、問題が起こるという視点から

わたしは」この問題を解決して「こうありたい」に変わったとき、私の次の行動がいつもの行動と変わってきます。

ずっと変化がなく、どうせ無理、と思っていた事柄が見方が変わることで

そもそも問題ではなかたり、何をどうすればいいかの具体的な方法が見つかったりします。

この視点を変える質問は他にもいろいろあります。

それらを使って、どんどん深く自分と向き合っていきます。

そんなこともコーチングセッションやセミナーを通してやっていきます。

わたしはコーチングを学んで、自分の軸ができてきました。

他人がどう思うか?を優先して動く癖はまだ残っていますが

それでも、自分はどうしたいに沿って行動できることが増え

今、やりたいことを、大好きな人たちに囲まれてできています。

コーチングを学んで本当に良かったな~と思ったことシリーズ①でした。

続く・・・かも(笑)

ではでは

素敵な1日を!

*予約、お問合せはメニューからお願いします。


-コーチング, 自分軸を知るワークセミナー

Copyright© おうちサロンHanaAloha  , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.