あなたの本当は?を見つけ前に進むお手伝い。心がふわっと軽くなる。コーチングをベースとしたセッション、ワークを提供中

おうちサロンHanaAloha 

コーチング

もしも、クローズドクエスチョンを2時間ぶっ続けでするセラピストさんに施術をうけたら・・

投稿日:

はーい♪

波動アップコーチhana はなおかようこです。

先日、お顔のエステの無料券をもらったので行ってきました。

ここ最近、おうちサロンなどアットホームなところしか行ってなかったので

名の通った化粧品のエステは久しぶり。

購入セールスされても気にしないで断ってくれていいよ、と紹介してくれた方が言ってくれてたのでとっても気軽な気分で行ったのが間違えでした・・・

いらっしゃいませからのトークがすべてクローズドクエスチョン

クローズドクエスチョンとは簡単にいうと回答を限定する質問。

または選択肢を用意してその中から選ばせる質問。

つまり、「はい」か「いいえ」などでしか答えられない質問のこと。

そのエステで体験した2時間とは・・

お店に入ってすぐ会話がスタート

今日はお天気がいいですね。 はい、そうですね。

道、渋滞していましたか?  いいえ、渋滞してません。

今日はお仕事お休みですか? はい。

エステは初めてですか?  いいえ。

エステはよくいきますか? いいえ。

でもはじめてではないんですよね、好きなんですね。・・・・好きか嫌いかといえば好きかな?

お顔にしみあるの知ってますか? はい、知ってます・・・

こんな調子でカウンセリングが始まりました。

ま、カウンセリングの間だけなら・・と思い、たんたんと「はい」「いいえ」で答え続けました。

が、しかし。質問にテキパキと答え続けた結果、話しが好きな人という位置づけになったらしく

顔の施術中もこのクローズドクエスチョン、しかも決めつけの質問が延々と続くことになったのです。

はい、いいえのみの会話が2時間つづくと・・・

次第に一問一答で中身のない会話に疲れ果てて、だんだんイラっとしてきました。

そして、体も脳もどっと疲れてきて声も出すのも億劫に。

早く、終わらないかな・・・と感じるほどになりました。

まったくセラピストさんとの距離が縮まらず信頼関係も出来ぬまま、お顔のエステは終了。

とっても大げさに大きな声で

お顔が白くなりましたね!見てくださいと鏡を渡されたとき

その流れでついつい「はい」と言ってしまう自分。

頭ではいつもと変わんない!と思ってるのに。

疲れすぎて早く家に帰りたくなって

そこから先はちょっと不機嫌な感じになっちゃったんで

素直に「ごめんね、疲れちゃったから今日はこのへんで帰ります」と

商品説明もちょっとだけ聞いてそそくさと帰りました。

ん?これは作戦か?笑

もしかしたら、最後に商品を買うということに「はい」と言わせるまでの誘導??

いえいえ、セラピストさん、とっても一生懸命だったのでそうではないと思います。

本当に一生懸命に会話を続けようと頑張ってる感は伝わってきます。

けれど、せっかく一生懸命に話をしても

お客さんを疲れさせるトークはとても残念だな、と感じました。

技術は抜群でも、会話の部分で損してる。

とってももったいないですよね。

サロンは星の数だけあります。

次また行きたいなと思ってもらうために

どんなふうに会話をすればお客様がリラックスしてくれるか。

そんなことも、技術を磨くことと同じように大切なことなのかも。

コーチングはコミニュケーションの技術でもあります。

セラピストの方で同じような悩みを持つかたの役にきっと立つ、そう思った今回の出来事でした。

(今回のセラピストさんは悩んでいないかもしれませんが・・)

後日談・・

真っ白です!お店に来たときより白いですね!と言われた私の顔ですが、家に帰って顔を洗いメイクし直したらいつもの顔でした。きっと、メイクしてくれたファンデーションがいつもより白かっただけだと思います。本当に疲れた(笑)

ではでは~今日はこれでおしまい。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

みなさま素敵な一日を!

 

ご予約はこちらから


-コーチング

Copyright© おうちサロンHanaAloha  , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.